新生活応援!体調を整えるハーブティー紹介

新生活が始まると、どうしても体調を崩す方が増えます。そんな体調不良に効果のあるハーブティーを紹介します。これを飲んで、学業やお仕事を頑張りましょう。今回は、春に起こりやすいものに効く種を紹介します。

環境変化のストレスに!

ストレスで胃が荒れる、なんてことはよく聞きますよね。そんな時にはペパーミントです。このペパーミント、ストレスによる胃の荒れだけでなく食べすぎや飲みすぎにも効きます。また、胃腸だけでなく肝臓や胆のうの働きも促進してくれます。

風邪に!

風邪に効く、というよりは風邪予防のために飲む、という形になります。エキナセアや、体を温めるジンジャーなどがおすすめです。特にジンジャーは、昔から生姜湯などとして風邪や冷え性に効くとされています。また、栄養を摂るために消化促進効果のあるシナモンもおすすめです。

むくみに!

新社会人だけでなく、立ち仕事だと特につらいのがむくみ。そんなむくみに効くハーブは、アルファルファやドクダミ、リンデンフラワーです。また、余計な水分や老廃物が溜まってむくみとなるので利尿作用のあるハーブとブレンドしても良いかもしれません。

疲労に!

やはり環境が変わると、たまりやすい疲労。疲労に効果のあるハーブはビタミンBを含むものが良いでしょう。マテやローズマリーがそれにあたります。どうしても疲れてしまった時には、ハーブティーを飲んで一休みすると良いでしょう。

不安・心配に!

環境が変われば、不安や心配が増えます。そのような極度の緊張状態が続くのはよくありません。そんな状態にいいハーブティーを紹介します。マジョラムやペパーミントがおすすめです。また、温かいハーブティーを飲んで一息つくという行動も不安を解消してくれるかもしれません。

貧血に!

www.rosei.jp

貧血は、特に鉄欠乏性のものが多いようです。そのため、鉄分を多く含むハーブを紹介します。緑茶のような味と香りを持つネトル、美肌や美白効果もあるローズヒップがおすすめです。もちろん、レバーやほうれん草などを食べることも重要です。

目の疲れに!

sdesign.co.jp

現代社会において目の疲れは誰もが経験することでしょう。そんな誰もに関係のあるハーブは、アイブライトやクランベリー、クエン酸を含むハイビスカスがおすすめです。1時間に1度はモニターから目を離し、休めることも重要です。