目隠しフィルムを使って快適に。便利なアイテムや使い方を紹介

丸見えの窓どうにかしたくありませんか?

室内の明るさはそのままで外から見えなくするには?

窓は明り取りに重要な設備。お部屋が暗いと気分も落ち込んでしまいますよね。
できることならカーテンやブラインドも開けて開放的に、といきたいところですが、日本の住宅事情ではなかなか難しいもの。

そこでチェックしたいのが目隠しフィルム。
目隠しフィルムなら室内の明るさを損ねることなく外からの視線を遮ることが可能なんです。
お隣と隣接している窓や通りに面した1階の窓などにすすめですよ!

最近では100円ショップでも取扱いがありますよね。
フィルムを貼る作業自体も難しいものではありません。
特別な道具も要らないのがうれしいですね。

外からは見えなくても室内からは見えるようにはできない?

せっかくある窓、特に晴れた日には外の景色を楽しみたいですよね。外が見えることでお部屋にも開放感が生まれます。でも室内が丸見えだとプライバシーが気になるところ。
カーテンやブラインドだと”室内からは見えるのに外からは見えずらい”を叶えるにはちょっと不十分……。

全ての商品とはいきませんが、目隠しフィルムはそんな悩みを解決してくれます。完全に見えないというわけではないようですが、格段に外から見えにくくなるそうですよ!

窓目隠しフィルムの種類

すりガラスタイプ

出典: sunny1009

貼るだけですりガラスに早変わりする目隠しフィルム。
すりガラスタイプは外からの明かりを遮ることなく目隠しでき、見た目にもシンプル。

目隠しフィルムは使いたい大きさにカットして貼ることができるので、窓全体に貼る必要はありません。
必要に応じて、下半分、真ん中部分だけと使い分けるのもいいですよね。
目隠し度が高いのでバスルームにもおすすめですよ!

デザインタイプ

出典: roomclip.jp

適度に目隠しをしつつ、デザインや柄を楽しめるのがデザインタイプ。

花柄、リーフ柄、モザイクタイル風、ステンドグラス風といろいろなタイプがあって選ぶのも楽しいですね。フィルムを貼るだけでお部屋の雰囲気を変えることができるのもおもしろいですよね。インテリアのアクセントにもなります。

ただ、選ぶデザインによっては目隠し効果が低いものもあるので心得ておきましょう。

出典:  item.rakuten.co.jp

ステンドグラス風ガラスフィルム

¥1,980 (税込)

※最新の情報は商品ページをご確認ください

商品ページへ item.rakuten.co.jp

こんなレトロなフラワー柄もかわいいですよね。
取り扱いも簡単なので手軽いイメチェンでちゃいます。

出典:  item.rakuten.co.jp

ステンドガラスシール

¥2,690 (税込)

※最新の情報は商品ページをご確認ください

商品ページへ item.rakuten.co.jp

ステンドグラス風のフィルムから太陽が差し込むととってもきれい。
本物のステンドグラスはハードルが高いですがフィルムならお手軽に楽しめます。

他の目隠しフィルム(遮光フィルム)の紹介

日中は鏡のように反射して外からは見えない

出典: item.rakuten.co.jp

遮光フィルムってご存知ですか?
窓に貼るだけで紫外線や日射熱をカットしてくれる機能性の高いガラスフィルム。
日中は外側から見るとまるで鏡のように映るので目隠し効果もあるんですよ!

このミラー効果は物によって差があるようですが、ミラー効果が高いものほどお部屋の中は少し暗くなるようです。

夜は外からは見えるのでカーテンを閉める

出典: www.hanzam.net

とっても機能的な遮光フィルムですが、夜になると効果は反転。外よりも部屋の中のほうが明るくなると、外から丸見えになってしまいます。
カーテンやブラインドと併用するのがおすすめです。

窓目隠しフィルムの効果

冷暖房費の節約

出典: blog.quizzle.com

目隠しフィルムにもいろいろなタイプがあります。UVカット、遮熱効果、飛散防止、日照調整など機能性の高いものも豊富です。

その中でも、日射熱を防ぐ、遮光・遮熱フィルムを使うと冷暖房費の節約になります。
夏は外からの熱をカットし、冬はお部屋の中の温かい空気を逃がさない働きがあるので省エネ対策にもバッチリですね。どうせ貼るなら機能性の高いものがいいですよね。

地震などによる窓ガラスの飛散防止

出典: item.rakuten.co.jp

目隠しフィルムを貼ると、万が一のときも安心。
飛散防止効果のあるタイプを使うとガラス破損のリスクを軽減することができます。
台風や地震などの災害だけでなく、お子さんの不注意による事故なども防ぐことができておすすめです。
最近では雨戸のないご家庭も増えているので飛散防止タイプを貼っておくと安心です。

室内の明るさはそのままで外から見えなくするには?

外からは見えなくても室内からは見えるようにはできない?

すりガラスタイプ

デザインタイプ

日中は鏡のように反射して外からは見えない

夜は外からは見えるのでカーテンを閉める

冷暖房費の節約

地震などによる窓ガラスの飛散防止